世界一簡単な成功法則

引き寄せの法則をうまく活用できない方へ


世界一簡単な成功法則

夢をどんどん叶えるシータ波ミュージック無料プレゼント

 「引き寄せの法則は本当なのでしょうか?」

「『思考は現実化する』『引き寄せの法則』『バシャール』などの成功法則本を何十冊も読んだのに、全く成功しない」

「今まで、散々努力してきたのに、どうして私の人生は、こんなにメチャクチャなの?」

 この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

はじめまして。

成功法則コンサルタントの加納と申します。

 

私も、これまでの人生で何十年も使って、本当に役立つ成功法則を探し、試してきました。

 

うまくいった時もあります。

うまくいかなかった時もあります。

しかし、残念ながら、うまく行かなかった時のほうが多いようです。

離婚し、破産状態となり、銀行や弁護士からは、即、自己破産するように説得され、53歳になった今でも、これといった財産がなく、あるのは数千万円の借金だけです。

ただ、それでも、老若男女を問わず、誰でもが、本当に使える成功法則があると思って、探し続けてきました。

そして、ようやく、それが見つかりました。

それが、このホームページで紹介する世界一簡単で、確実な成功法則です。

引き寄せの法則がうまく活用できないのは、なぜ???

このホームページに来たあなたなら、引き寄せの法則やポジティブシンキングはご存知のはずです。

常に、自分の目標に焦点を合わせ続ければ、その願いはいつか叶うというものです。

そして、そのためのテクニックとして、

・ビジュアライゼーション(自分の目標が本当に叶ったように視覚化すること)

・アファメーション(自分の願いが叶ったことを現在形や過去形で宣言すること)

などのテクニックがあります。

本としては全世界で7,000万部以上も販売された

 

ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」

 

 

 

 

近年では、エイブラハム夫妻の「引き寄せの法則」

が有名です。

 よく似た考え方としては、「ワクワクすることをすれば、成功する」という

宇宙人バシャールの教えも1980年代後半から90年代にかけてブームになりました。

 

 

 

 

そのバシャールの教えに従って、会社を辞め、自分の好きな、やりたかった仕事についた人もいます。

しかし、あなたの回りで引き寄せの法則やポジティブシンキングを実践して大成功したという方が数多くいらっしゃるでしょうか?

ポジティブシンキングVSロジカルシンキング

一方、ポジティブシンキングの対極に位置する考え方として、ロジカルシンキングという考え方があります。

マッキンゼーやアクセンチュアといった優秀な外資系コンサルタントが使う手法です。

有名なフレームワークとしては、ロジックツリー、MCEC、代替案思考、仮設思考、4P、SWOT分析など。

例えば、売上金額を増やすというどの企業も抱える課題を達成するためのロジックとしては、売上金額=売上数量×売上単価の算出式から、売上数量と売上単価を上げる方法をそれぞれ洗い出す。

これらの方法をツリー上に組み上げるといった方法がロジックツリーです。

ロジックツリー

本屋に行くと、ビジネス書のコーナーには、ロジカルシンキングの本が置かれています。しかし、このロジカルシンキング、確かに、優秀な経営コンサルタントが、優秀な企業を指導する際には役立つのですが、個人レベルで活用されているという事例を聞いたことがありません。

 例えば、

 「ロジカルシンキングでダイエットに成功する方法」

「ロジカルシンキングで、毎日がハッピー!!」

「私は、こうしてロジカルシンキングで3億円を稼いだ」

 こんな話は、個人レベルでは、ほとんど聞きません。

本当に、ロジカルシンキングが問題解決や課題達成に役立つならば、個人での活用事例があってもいいはずです。

 それに、本屋に行っても、ロジカルシンキングの本が、固いビジネス書のコーナーだけに並んでいるのではなく、もう少しスピリチュアル系や心理学系のコーナーに並んでいてもいい。

 

つまり、「ロジカルシンキングで自分にぴったりの彼氏を見つける方法」なんて本があってもいいのですが、そんな本は見つかりません。

じゃあ、ポジティブシンキングにしろ、ロジカルシンキングにしろ、そんな方法は万人に役立つ方法ではないのでしょうか?

誰もが幸せな成功者になれるマジカル・ロジカルシンキング

いえ。そんなことはありません。

ポジティブシンキングもロジカルシンキングも、さんざん使い倒し、あるいは、間違った使い方を繰り返してきた私が断言します。

 どちらも使えます。

 ただ、どちらの方法も必要条件ではあるのですが、必要十分条件ではないのです。

つまり、片方の方法だけで、誰もが幸せな成功者になることはできないのです。

 一般的に女性は右脳優位、男性は左脳優位と言われます。

 しかし、どちらか片方だけでは、幸せな成功者にはなれないのです。

 少し言い方を変えれば、左脳と右脳、顕在意識と潜在意識、直感と論理をバランスよく使わなければ、幸せな成功者になれないのです。

 ポジティブシンキングだけでなく、ロジカルシンキングだけでなく、この両方の考え方をバランスよく取り入れた考え方が必要なのです。

 それが、このサイトで提唱するマジカル・ロジカルシンキングなのです。

 論理的に奇跡を引き寄せる!? マジカル・ロジカルシンキングとは?

 マジカル・ロジカルシンキングとは、あえて日本語に訳すならば、

 「論理的に

奇跡を引き寄せる

魔法の考え方」

 です。

 論理的に奇跡を引き寄せる!?

 文章にするだけでも、無理があると思われるかもしれません。

 もちろん、奇跡と言っても、キリストやモーゼのように水の上を歩くとか、海を割るとか、歩けない病人を一瞬で歩けるようにするといった奇跡ではありません。

 しかし、

・万年平社員だった落ちこぼれサラリーマンが、一年ちょっとで外資系企業でコンサルタントになり、マッキンゼーやアクセンチュアの超優秀なコンサルタントを指導するようになる。

・ごく普通のサラリーマンが、出版グランプリで優勝して、商業出版できる。

・一年で高級注文住宅を建てられる。

 ごく普通の人にとっての夢が1年や2年程度で、どんどん叶えられるようになる。

しかも、それがごく一部の人だけではなく、誰もが、筋道の通った手順にしたがって、ステップバイステップで実施さえすれば、どんどん夢が叶うようになる。

 誰もが自然と幸せで成功する。そんな方法があるのです。

 

私は、これらの方法を二人の天才科学者から学びました。

ひとりは1,000件を超える特許を取り、日本のエジソンと言われた政木和三博士。

もうひとりは、ロケットの父、日本のレオナルド・ダ・ヴィンチとも言われ、また、私の師匠の師匠でもある糸川英夫博士です。

つまり、このサイトでは、日本の天才科学者によって推薦された、最も簡単で、最も確実で、なおかつ、科学的な成功法則をお伝えしていきます。

ぜひ、一緒に、幸せな成功者となり、より多くの幸せな成功者を増やしていきましょう。

 これまでの成功法則が効かなかった理由

 アラジンの魔法のランプの話はご存知でしょう。

ランプを擦ると、中から魔人が現れ、「ご主人様、願いを叶えましょう」と言うお伽噺です。子供の頃に聞かされたお伽噺ですが、実は、現代版アラジンの魔法のランプと言えるものがあります。

実際、私は、この方法を使って、下記のような成果をあげてきました。

 ・年功序列型の会社にも関わらず、12年間全く昇進できなかった(同期入社50人中1人のみ)にも関わらず、この方法を実施するようになってから、わずか1年ちょっとで、外資系企業に転職し経営コンサルタントとなる。

 ・経営コンサルタントとなった後は、クライアント企業の売上を1,000億円/年、2,000億円/年と伸ばす。

 ・アクセンチュアやマッキンゼー、IBMコンサルタントといった年収2,000万円クラスの超一流経営コンサルタントを指導。

 ・フォレスト出版の出版グランプリに初出品し、いきなりグランプリを獲得して、商業出版。

 そして、現在は、50歳過ぎて、破産して、離婚した状態から幸せな成功者になれるかを実験中です(笑)。

 

さて、私のストーリーはさておき、2017年、現在、誰にとっても効果のある、最強と思われる願望達成法がバイラルビートを使った願望達成法です。

 「引き寄せの法則」や「思考は現実化する」といったポジティブシンキング系の願望達成法の書籍やDVD、セミナーは数多く出ています。

 私も、これまでに色々な方法を試してきました。

 しかし、いつも成功する、つまり誰にとっても再現性の高い方法というのは、これまでありませんでした。

これには、大きな原因があります。

つまり、自分が信じていないことをいくら口に出してアファメーションしたり、ビジュアライゼーションをしても、潜在意識が受け付けないのです。

効果を出すためには、潜在意識に成功したセルフイメージを植え付けてやる必要があるのです。

三つ子の魂100までという諺があります。

これは、3歳までに形成された人格は100歳まで、つまり死ぬまで変わらないというメッセージです。
そして、これは科学的にも証明されてきています。

つまり、人間の脳は3歳から6歳頃までは、デルタ波やシータ波と呼ばれる状態にあり、いわば夢うつつの状態なのです。

そして、この頃に親から聞かされたメッセージは、深く潜在意識に刻み込まれます。

だから、親から、

 「お前はこれからの人生で何でもできる」

「どんなことでも達成できる」

「なりたいものになれ、欲しい物は全て持てる」

 と教えられて育ったら、そのようになるのですが、残念ながら、あなたは、そのような教育はされてこなかったのではないでしょうか?

 

「そっちに行ったら危ない」

「世の中には変な人がいっぱいいるから、知らない人についていっちゃダメ」

「世の中、そんなに甘くない」

 と言われて育つと、世の中は、そのようなものだと思ってしまいます。

 だから、「成功するのは簡単だ」といったポジティブなメッセージをいくら口で唱えても効果が薄いのです。

効果を出そうと思ったら、潜在意識に直接アクセスできる意識状態、これを変性意識といいますが、この変性意識状態に入る必要があります。

 音楽を聞くだけで成功する!?現代版アラジンの魔法のランプ

 さて、潜在意識にセルフイメージを植え付けると言えば、「インセプション」という映画をご覧になったことがあるでしょうか?

 クリストファー・ノーラン監督、レオナルド・ディカプリオ主演、渡辺健も出演しているハリウッド映画です。

この映画でディカプリオは他人が寝ている間に夢を通して、他人の潜在意識の中に入り、潜在意識の中に、こちらが考えたイメージを植え付ける(インセプション)という役柄を演じています。

 残念ながら、夢を通して、セルフイメージを書き換える方法はないのですが、音楽を活用して潜在意識にアクセスし、そこで、セルフイメージを書き換えるという方法があります。

 それがバイラルビートを活用した瞑想やビジュアライゼーションであり、まさに、現代版アラジンの魔法のランプとも呼べる方法なのです。

 この方法を活用することで、あなたは理想の自分になれ、欲しい物は何でも持てるようになります。

 音楽を聞くだけで、どんどん望みが叶うバイラルビートとは?

 右耳と左耳から異なる周波数の音を聞くことで、脳の中でうねり音が生じます。

このうねり音のことをバイラルビートと呼びます。

そして、このうねり音が発生すると、脳波は、自然とこのうねり音に近い周波数になります。

このことを利用することで、バイラルビートを聞くだけで脳波をシータ波の状態にすることができます。

 つまり、音楽を聞くだけで、3つ子の魂100までと言われる、その3つ子の脳波、潜在意識に直接アクセスできるシータ波の状態にすることができるのです。

 そして、脳波をシータ波の状態にした後、アファメーションやビジュアライゼーションを行うことで、どんどんセルフイメージを書き換えることができ、「成功することは簡単である」と考えるようになり、自然と成功していくのです。

 これが、現在考えうる最も簡単で、最も確実、科学的な成功法則です。

 潜在意識を書き換えるだけで、本当に、誰もが成功できるのか?

 通常、人間は脳の10%程度しか活用していないと言われています。だから、潜在意識を完全に書き換えて、自分の制限を外すことができれば、、本当に、誰もが成功できます。

脳を100%活用した映画として、「リミットレス」や

 「ルーシー」

がオススメです。

知覚が拡張する感覚がつかめます。

映画はさておき、問題は、瞑想やビジュアライゼーション、、催眠などの手法だけで、本当に潜在意識を書き換えられるかどうかです。

 私たちのセルフイメージは、これまで何十年もかけて形づくられてきました。

ですから、同じだけの時間をかければ、本当に誰もが成功できるレベルまで潜在意識を書き換えられるでしょう。

ただ、同じだけの時間をかけるのでは時間がかかりすぎます。

もっと短時間で成功する方法はないのでしょうか。

 顕在意識レベルでセルフイメージを上げる方法

 もちろん、あります。

それが、潜在意識レベルだけでなく、顕在意識レベルでも、セルフイメージを書き換える方法です。

ある時期、中学生向けの学習塾をしていた時期があります。

勉強がきらいな生徒でも適切なやり方で、適切な時間だけ勉強すれば、比較的短い時間で成績をあげられると考え、その方法を多くの塾の先生に伝えました。

また、本も出版しました。

そして、高く評価してもらいました。

また、平均点が30点前後という生徒を中心に受け持ちました。

 ところが、実際に生徒を指導してみると、塾のテストでは点数が30点から5、60点くらいに上がるのですが、学校の定期テストになると、また、いつもの通りに30点くらいに逆戻りしてしまう。

 定期テストになるとパニックになり、いろいろな問題に手をつけ、結局、どれもできないままに終わってしまう。

 ある生徒は、中学3年生の10月になっても、平均点が30点くらいでしたから、学校の先生からは次のように言われました。

 「地元の公立高校に合格するのは、ほぼ無理」

「そのためには、これから5教科合計で100点以上点数を上げなければならない」

「これまでの状況を考えると、あと4か月で100点点数を上げるのはとても難しいから、もっと偏差値の低い私立高校にしましょう」

 頭が良くないと思っている生徒に、

 「お前は賢い」

「どんどん頭が良くなる」

「どんどん成績が良くなる」

 と暗示を与えても、これだけでは逆効果になります。

 だから、この時に採った方法は、顕在意識レベルで、一教科ずつ、少しずつ点数を上げていく方法です。

 平均的な公立高校を志望校とする場合、いきなり80点を目指す必要はありません。

 当然、高校によって難易度は異なりますが、平均的な高校であれば、一科目当たり50点強の点数が取れれば、合格ラインになります。

 5教科合計で260点以上の点数を取る。

一番近い地元高校のボーダーラインがこの当たりでしたから、まずは、50点を取ることを目標に置きました。

 そして、点数の上げやすそうなところから、点数を上げていきました。

数学であれば、苦手だった確率は、もう最初から勉強しない。

得意な計算問題で凡ミスをなくし、点数を稼ぐこととしました。

 そして、経営コンサルタントやシステムエンジニアが使うプロジェクトスケジュールの方法を活用し、科目ごと、かつ、その中の内容ごとに、どの程度の時間を使って、勉強するかについての詳細な計画を立てました。

計画通りに勉強を進め、テストの時にも、勉強していないところは最初からあきらめて、簡単な計算ミスをなくす作戦に切り替えました。この方法に変更してから、少しずつ点数が上がっていきました。

 それに連れて、セルフイメージも改善し、4か月後には、地元の公立高校に合格しました。しかも、その半年後には、中学時代一番英語が苦手だったにもかかわらず、カナダに留学し、カナダの高校に入学しました。

 この時は、潜在意識を活用する方法は使っていません。

経営コンサルタントが使うプロジェクトマネジメントの方法を高校受験に応用しただけです。

それでも、顕在意識レベルでセルフイメージを書き換えることが可能です。

もちろん、大人なら、もっと有効に活用できます。

 つまり、個人でも、経営コンサルタントが使うような各種フレームワークを使って、少しずつ目標を達成し、セルフイメージを改善しながら、大きな目標を達成することも可能です。いわば、パーソナルプロジェクトマネジメントとも言えるべきものです。

そして、どんな目標を設定するかはあなた次第です。

 このホームページでは、潜在意識を活用するだけでなく、顕在意識も活用して、誰がやっても成功する、最も簡単で、最も確実な成功法則を述べていきます。

プロフィール

加納 邦広

加納 邦広

スピリチュアル幸せコンサルタント 加納 邦広 スピリチュアル、心理学、哲学、脳科学、システム工学など、ありとあらゆる手法を駆使し、誰もが幸せで豊かで喜びに満ちた人生を生きることを提唱する。 これまでに、物流コンサルタントとして、パナソニック、ソニー、DELLをはじめとする数々のグローバルな上場企業等のコンサルティングを行い、マーケットシェアを激変させてきた一方で、日本中に最高のメンターを探し求め、誰もが幸福になれる方法を追及してきた。 直感コンサルティング、未来ビジョンファシリテーション、ブロックシフティング、宇宙呼吸法・瞑想法などのスピリチュアルテクニックに加え、外資系企業でコンサルタントとして培った問題解決能力、システム設計力、代替案思考、ロジカルシンキングを融合させ、誰もが幸せになれる方法を指導中。 誰もが簡単に幸せになれる方法を発見し、それを世界中に広め、多くの人を幸福にし、幸せな世界を作ることを最終目標に掲げ、執筆活動、コンサルタント・コーチング活動を行っている。 【 加納邦広 著書 】 「人生をリセットする150時間勉強法」  フォレスト出版 「たったの90分で劇的に成績を上げられる勉強法―1分間で記憶術をマスターし、30日で劇的に成績を上げ、誰でも有名大学に入れる勉強法」 エール出版

プロフィールを表示 →

PAGETOP
Copyright © 幸福になる方法 How to be happy? All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.