世界一簡単な成功法則

宇宙呼吸・瞑想法

  • HOME »
  • 宇宙呼吸・瞑想法

宇宙呼吸・瞑想法

一口に瞑想といっても色々な種類があるのですが、ここでお伝えするのは、宇宙呼吸法・宇宙瞑想法という宇宙と一体になる呼吸法、瞑想法です。

これは、私が30歳の頃、株式会社オリコン、オリコンヒットチャートで有名なオリコンです、の小池社長に教えていただいた呼吸法です。もうお亡くなりになられましたが、慣れれば、すぐに、シータ波に入れる呼吸法です。ぜひ、マスターしてください。

それでは、呼吸法は立って行いますので、まずは、立ってください。

最初に体をほぐしたいと思いますので、まず、手首・足首をぶらぶらさせてください。

次に、肩を軽く回します。首も軽く回します。

じゃあ、体がほぐれたところで宇宙呼吸法を行っていきます。宇宙呼吸法では宇宙のエネルギー、宇宙の気を体中、そして、体の細胞全体に取り込むというイメージで行います。呼吸の長さは各自のできる範囲でゆっくりと行ってください。

まず、右から息を吸って、左に吐いていくというイメージで行ってください。手の動きを付け加えると分かり易いです。次に、左から吸って、右に吐く。これをしばらく繰り返してください。

次に、体の前から吸って、後ろに吐いていく。体の後ろから吸って、前に吐いていく。これをしばらく繰り返してください。

それから、足の裏から吸って、頭のてっぺんから吐いてください。次に、頭のてっぺんから吸って、足の裏から吐き出してください。しばらく続けてください。

次に、体の左右同時に吸って、左右同時に吐く。これを繰り返してください。

次に、体の前と後ろから同時に吸って、同時に吐きだしてください。しばらく自身のペースでそれを続けてください。

さらに、足の裏と頭のてっぺんから同時に吸って、同時に吐きだしてください。しばらく自身のペースでそれを続けてください。

次に、左右同時に吸って、吸ったエネルギーを回転させていきます。最初は、右回転。何回かやれば、次は左回転で行います。しばらく自身のペースでそれを続けてください。

次に、前後同時に吸って、吸ったエネルギーを回転させていきます。最初は、右回転。何回かやれば、次は左回転で行います。しばらく自身のペースでそれを続けてください。

次に、上下同時に吸って、吸ったエネルギーを回転させていきます。最初は、右回転。何回かやれば、次は左回転で行います。しばらく自身のペースでそれを続けてください。

最後に、足の裏から吸ったエネルギーを頭のてっぺんから出し、外のエネルギーを取り入れて、また、足の裏から吸ってください。

さあ、それでは、一旦、宇宙呼吸法をストップし、座りましょう。

座ったら、姿勢を整えて、目を閉じて、ゆっくりと呼吸をしてください。

そして、自分自身と自分の細胞に心の中で、次のように言い聞かせてください。

「宇宙とひとつになった。無我になった、なにものにもとらわれない、完全に自由になって何物にも束縛されない、執着しない、無償の愛、なにも求めない、感謝し調和していく、前向き、ポジティブになった、常に進化していく、宇宙に全てを任せる・・・」

このようなことを自分自身、自分の細胞に言い聞かせていってください。

それでは、このまま10分ほど瞑想を続けます。

はい。それでは、時間になりましたら、ゆっくりと目を開いてください。

PAGETOP
Copyright © 幸福になる方法 How to be happy? All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.