世界一簡単な成功法則

未来創造

  • HOME »
  • 未来創造

未来創造

私たちには、未来を創造する力があると言われている。自分が想像できるものならば、何でも創造できる。だから、できるだけ大きいことをイメージするのがいいということだ。大きいことをイメージすれば、創造的無意識が働きだし、自動的に必要なチャンスを捕まえる、とよく言われます。

最初、私もこれを信じて、遠い未来10年後、20年後の未来を思い描きました。

しかし、結果は、ちっとも実現しない。むしろ、10年後の遠い未来を思い描こうとすると、私の意識が「そんなことは無理」と打ち消します。そして、その声のほうが、はるかに大きいので、結局、大きい未来は無理と思ってしまいます。

そんなある時、3日後日記という本を読みました。この本が推薦するには、遠いはるか先の未来をイメージするのではなく、3日後くらいの未来をイメージします。これなら、そんなに大変化は望めません。ただ、少しだけ幸福になれる、そんな未来をイメージするのだというのです。

もうひとつ宝地図やヴィジョンボードと呼ばれる方法があります。

こちらは、コルクボードを買ってきて、それに自分の理想とする未来を貼り付けるというものです。例えば、スポーツカーが欲しければ、その写真を。そして、海外にオーロラを見に行きたければ、その写真を貼って眺めるというものです。私は本に書かれていたとおり、できるだけ多くの写真を貼り付けました。ごく簡単な夢はこれで叶ったのですが、大きな夢はさっぱり叶いません。何がおかしいのだろうと思っていたのですが、これもMAX8個まで。それ以上になれば、小さな夢が多くなり、エネルギーが分散し、小さな、優先順位の低い夢ばかりが叶ってしまうという説を聞きました。

それで、現在は、一年間でMAX8個までと目標を厳選しています。どちらが効果的なのかは分かりませんが、これもこのブログでテスト結果を公表していきます。

PAGETOP
Copyright © 幸福になる方法 How to be happy? All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.