9月中旬に重度のギックリ腰になってしまい、久しく運動していませんでした。

お腹もどんどん出てきたし、食生活も不摂生になってきたので、約2ケ月ぶりにウエイトトレーニングをしました。

それから、昔、購入した「筋トレが最強のソリューションである」という本を読みなおしました。

筋トレ

著者によれば、筋トレさえすれば、世の中の90%の問題は解決するというのです。

確かに、そうかもしれません。

成功法則ではセルフイメージを変えることが大切と言われます。スピリチュアル研究家だけでなく、起業家においてもセルフイメージが最も大切と言われます。

ビジュアライゼーション(目標の視覚化)やアファメーション(目標の達成宣言)も効果はあるのですが、なかなか短期間で目に見える効果が出てくるものではありません。

それが、筋トレなら、実施した直後から男性ホルモンの一種であるテストステロンが分泌され、これといった根拠もなく何でもできる気分になるというのです。

久しぶりに筋トレを実感して、それを感じました。

筋トレするだけで幸福になれるなんて、なんと素晴らしいんでしょうか。

なお、本の巻末には自宅で無料で実施できるトレーニング方法の案内も出ています。

来週からは筋トレも日常生活に取り入れていきます。